会員限定サービスとして、原則毎週1回のペースで厚生労働省、東京労働局などの官公庁の発表情報や、経営・人事労務に関する最新情報をお届けします。

 東京経協や日本経団連の活動、労働情報、セミナーの案内など、人事労務を中心に会員に楽しめ役に立つ最新情報をお届けしています。

主なコンテンツは以下のとおりです。
 
・東京経協、日本経団連のおもな活動、政策提言、主要会議等のエッセンス

・労働情報、労使交渉情報、賃金・賞与・退職金・福利厚生費などの調査結果の概要

・国の審議会、東京都、東京労働局の施策・動き等に関する最新情報(「審議会情報」として定期的に掲載)

・支部例会、セミナーの開催案内

・東京経協経営労務相談室の相談員情報

・会員からの提案情報

・労働判例を使用者の立場で解説した労働経済判例速報 等

 
 詳細は以下のサンプルをご参照ください
 会員は会員専用ページからメールマガジンのバックナンバーの閲覧、配信登録・削除ができます。

 東京経協では、メールマガジンの内容をさらに充実させていきます。

 メールマガジンに対するご感想・ご意見:
   メール:info@tokyokeikyo.jp   電話:03-3213-4700
メールマガジンのサンプル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   東京経協メール・マガジン★No.540★(2013年6月20日)

    木曜日発行(原則)       http://www.tokyokeikyo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━東京経営者協会━━━
§本メルマガは、会員限定のため外部への転送等は禁止します。

…………………………………………………………………………………………
■■■_/_/_/_/★最近のホームページ★_/_/_/_/■■■
…………………………………………………………………………………………

◆2013年度 欧州企業視察団の参加者を募集します(10月9日〜
17日)
◆東京労働局から「平成26年3月新規中学校・高等学校卒業者の就職のため
 の推薦及び選考開始期日等」について要請がありました
◆東京労働局から、「平成25年度全国安全週間実施について」お知らせがあり
ました。
◆東京都から、平成25年度「就職差別解消促進月間」のお知らせがありました
◆東京都から、平成25年度東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞推薦
 募集についてのご案内がありました
◆第19期人事・労務・総務部門の実務者養成コースの参加者募集を始めました

(会員さま向け)
◆「今後の有期労働・非正規労働の労務管理に係る実務対応セミナー」のご案
 内(7月1日)
◆労使関係問題セミナーを開催します(7月12日)
◆メンタルヘルス・ショートセミナーを開催します(8月28日)
◆年金ショートセミナーを開催します(7月3日)
◆石井妙子弁護士の「ぱとろなとうきょう 労働法Q&A」を更新しました。
今回は「パートタイマーの通勤手当と労働契約法20条」です。
◆労働情報に「2013年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(第1
 回集計)」を掲載
◆第3回経営革新懇話会を開催します(7月31日)
◆「労働・社会保障に関する動向」の5月分を掲載
 http://www.tokyokeikyo.jp/
…………………………………………………………………………………………
■■■_/_/_/_/_/★今週の情報★_/_/_/_/_/■■■
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】支部例会のご案内
【◆東京経協】年金ショートセミナー(確定拠出年金連続講座)のご案内
【◆東京経協】労使関係問題セミナーのご案内
【◆東京経協】第3回経営革新懇話会のご案内
【◆東京経協】メンタルヘルス・ショートセミナーのご案内
【◆東京経協】第35回欧州企業視察団のご案内
【◆東京経協】第19期「人事・労務・総務部門の実務者養成コース」のご案内
【◆東京経協】「経営労務相談室(無料)」相談員のご案内
【▲東京労働局】「新規大卒者等合同就職面接会」参加企業募集のご案内
【☆東京都】平成25年度東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞推薦
      募集についてのご案内
【☆東京都】課題解決型雇用環境整備支援事業のご案内
【☆東京都】東京都中小企業ワークライフバランス実践支援事業のご案内
【☆東京都】東京都BCP策定支援事業のご案内
【☆東京都】「第1回メンタルヘルス推進リーダー養成講座」受講者募集のお知らせ
【☆東京都】東京都福祉保健局からのご案内
【☆東京都】子育て・介護支援融資「すくすく・ささえ」のお知らせ
【◇労働・経済動向】内閣府、「経済財政運営と改革の基本方針」ほか
【★オアシス★】「今週の富士」(web協力=(一財)人材開発センター富士研修所)
【紹介(PR)】(社福)シルヴァーウィング
…………………………………………………………………………………………
■■■_/_/_/_/_/☆個別項目欄☆_/_/_/_/_/■■■
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】支部例会のご案内

●新宿・渋谷支部例会
 ・日時 7月23日(火)15:30〜17:00
 ・場所 中野サンプラザ「アネモルーム」(11階)
      中野区中野4−1−1 電話03-3388-1151
      *JR中央線・総武線/東京メトロ東西線中野駅北口より徒歩1分
 ・演題 男女正社員のキャリアと両立支援
 ・講師 鈴木 一光/(独)労働政策研修・研究機構
                       総合政策部門副統括研究員
●城西支部例会
 ・日時 7月24日(水)15:00〜17:00
 ・場所 パレスホテル立川 こぶしの間(3階)
 ・演題 グローバル人事制度・人材育成制度−2社の事例(各60分)
     ?「ブリヂストンのグローバル人材育成について」
       竹内昌之/(株)ブリヂストン
                   グローバル人事労政・人材開発部長
     ?「日立グループにおけるグローバル人財戦略について」
       田宮直彦/(株)日立製作所人財統括本部人事教育部長
 ・交流会 例会終了後、講師も交え、ご参加された皆様方との交流会を開催
      します。【無料】
 ・照会先 労働・研修部 山下

●中央支部例会
・日時 7月31日(水)15:30〜17:00(90分)
 ・場所 如水会館 オリオンルーム(2階)
      東京都千代田区一ツ橋2−1−1 電話03−3261−1101
      *地下鉄神保町駅A8出口より徒歩3分
 ・演題 海外駐在員・帯同家族の危機管理
     〜政変、テロ、新型インフルエンザへの対応〜
 ・講師 萩 隆之介/一般社団法人海外邦人安全協会理事


 ※支部例会は無料でご参加頂けます。
  お申込みは、ホームページをご利用いただくか、案内状の参加申し込み欄
 にご記入の上、ファクシミリでお送りください。
  http://www.tokyokeikyo.jp/cgi-bin/user/event.cgi?meeting
  FAX03−3213−4711
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】年金ショートセミナー(確定拠出年金連続講座)のご案内

 毎月第1水曜日の労務相談室ご担当の久保知行相談員(年金数理人)による
標記講座を6月より来年3月まで、毎月開催します。確定拠出年金制度につい
て、制度や運用の基礎から応用まで、参加者のニーズに応えながら解説します。
第2回目のセミナーは、下記の要領で開催します。
(確定拠出年金についての関心事項など、事前に募集していますので、参加申
込書の下欄に、必ずご記入ください)

 ・日時:7月3日(水)10:00〜11:30
 ・場所:当会 第一会議室(経団連会館19階)
 ・対象:企業年金担当者等(20名)
 ・講師:久保知行/年金数理人・東京経協 企業年金相談員
 ・参加費用:無料(会員限定)  
 ・照会先:経営・相談部 小原、田中 
      電話03−3213−4700
 *ホームページからお申込みいただく場合も、その他コメント欄に関心事項
  を必ずご記入ください。
  http://www.tokyokeikyo.jp/cgi-bin/members/event.cgi?members
  (会員さま向けトピックスをご参照下さい)
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】労使関係問題セミナーのご案内

 毎年、いわゆる集団的労使関係に焦点を当てている本セミナーでは、今回、
前中労委会長の菅野和夫氏をお招きして、中労委が取り扱った最近の集団的労
使紛争の特徴を、ご担当された事件を中心にご紹介いただくとともに、個別労
働紛争解決システム(労働審判)と労働委員会の役割の違いや、労働委員会の
今後の課題について、解説いただきます。
 講師の菅野和夫先生は、中労委前会長として、多くの労使紛争解決にご尽力
されたのみならず、厚労省の労働政策審議会の会長を長年務められ、労働法の
改正に大きな貢献をされてこられました。労働法の第一人者でいらっしゃる
菅野先生より直接に、労使紛争の情勢について専門的立場での考えをお話し頂
く貴重な機会を、ぜひご活用下さい。

・日時 7月12日(金)15:00〜17:00
 ・場所 日本工業倶楽部会館 大会堂(2階)
      千代田区丸の内1−4−6 電話03-3281-1711
      *JR東京駅丸の内北口より徒歩2分
 ・演題 最近の労働紛争の情勢について 
 ・講師 菅野 和夫/労働政策研究・研修機構理事長、前中労委会長 
 ・参加費 5,000円
 ・お問合せ 経営・相談部 小原、田中
       電話03−3213−4700
  http://www.tokyokeikyo.jp/cgi-bin/members/event.cgi?members
  (会員さま向けトピックスをご参照下さい)
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】第3回経営革新懇話会のご案内

 日本経済の再飛躍の鍵となる独創的なビジネス・モデルや技術で革新的な経
営を実践する経営者の講話と、コーディネート役の経験豊富なエコノミストに
よるコラボレーションを通じ、マクロで考えミクロで行動する新たな価値創造
機会の提供をめざす「経営革新懇話会」を開催致します。
 第3回は、生活用品の企画・製造と問屋機能をあわせもつ独自の業態「メー
カーベンダー」を作り上げたアイリスオーヤマ株式会社の大山健太郎代表取締
役社長をお招きします。
 またコーディネーターの田中直毅氏から最新の経済解説をして頂きます。
 ご多用の中、ご参加賜りますようご案内申し上げます。

 ・日時:7月31日(水)午前8時〜9時30分(90分)
       ※軽食を、7時45分からお取り頂きます。
 ・会場:KKRホテル東京「孔雀」(11階)
      千代田区大手町1−4−1 電話03−3287−2921(代)
 ・プログラム:第?部 「経済ワンポイント解説」 田中 直毅 氏
        第?部 
       (1)講話「私の経営理念・哲学」
          アイリスオーヤマ(株)代表取締役社長 大山 健太郎 氏
       (2)意見交換、Q&A コーディネーター 田中 直毅 氏
 ・対象:会員代表者および経営層等
 ・定員:30名(先着順)
 ・参加費:お一人10,000 円(税込み)
      ※参加費は当日ご持参頂くか、又は、後日、請求書を送付させて
       頂きます。
        7月26日(金)以降のキャンセルは参加費を申し受けます。
 ・お問合せ: 労働・研修部 山下・臼井・平井
         電話03−3213−4700
  http://www.tokyokeikyo.jp/cgi-bin/members/event.cgi?members
  (会員さま向けトピックスをご参照下さい)
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】メンタルヘルス・ショートセミナーのご案内
 本セミナーは、第4・5水曜日に労務相談室をご担当いただいている、臨床
心理士の先生方に、社員のメンタルヘルスの現状と企業の取り組みや対応等に
ついて解説していただくショートセミナーです。
 少人数制のため、質問にも丁寧にお答えすることができます。この機会に
ぜひご参加ください。

・日時:8月28日(水)13:30〜14:30
      (質疑応答により終了時間は前後します。)
・場所:当会 第1会議室
・定員:20名 
・講師:市川佳居/臨床心理士
・テーマ:「海外赴任者のメンタルヘルスケア」
      (中東・アジア内のハードシップ地域への赴任者増を反映して)
・参加費用:無料(会員限定)  
・照 会 先:経営・相談部 小原

●HPからお申し込みの方で、相談室をご希望される場合は、その他コメント
欄にご希望時間(?10:00 ?11:00 ?14:30(セミナー終了後))
と、ご相談内容について、差し支えのない範囲でご記入いただきますよう、お願
いいたします。
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】 第35回欧州企業視察団のご案内
  ―オランダ・ドイツ・フランス、9日間―

 35回目となる本年は、オランダ・ドイツ・フランスの3カ国を訪問し、正
規・非正規雇用、賃金処遇、人材育成、高齢者・障害者雇用、ワークシェアリ
ング、ワークライフバランスなどを中心に、企業等を視察します。
 資料・情報だけでは伝わらない部分を直接、見聞することの重要性を実感し
て頂き、今後の企業経営に、ぜひお役立てください。

 ・期  間:10月9日(水)〜10月17日(木)の9日間
 ・訪問都市:オランダ(アムステルダム)、ドイツ(フランクフルト)、
       フランス(パリ)
 ・定  員:15名程度
 ・参加費用:エコノミークラス 90万円  ビジネスクラス 129万円
 ・申込締切:6月21日(金)
 ・照 会 先:労働・研修部 臼井・山下 電話03−3213−4700
  ※詳細は、ホームページでご覧になれます。
   http://www.tokyokeikyo.jp/cgi-bin/user/event.cgi?seminar
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】第19期「人事・労務・総務部門の実務者養成コース」
       のご案内

 2013年で19期目を迎える本コースは、聴講形式の授業のほか、受講者
による事例発表の機会を設けることで、知識の習得だけでなく、受講者同士の
交流と実務に役立つ情報を互いに共有する、参加型のプログラムとなっており
ます。これから人事・労務・総務の仕事に担わる中堅社員に最適なセミナーで
す。

・募集対象:人事・労務・総務部門に新しく配属された方から中堅社員
・日時:  9月10日〜11月28日までの原則毎週火曜日・木曜日
      のスクーリング(全68時間の講義)
      9月13日〜14日は1泊2日の合宿研修があります
・主な講義項目:人事・賃金制度、労働法、労使関係、社会保険とその手続き、
        高齢者・障害者雇用、就業規則、メンタルヘルス問題、税務
        の基礎
 *修了レポートの提出、役員による面接を経て修了証書の授与となります
・講師:弁護士、社会保険労務士、税理士、東京経営者協会経営労務相談員など
・参加費:当会会員企業 1名23万円/一般 1名28万円
・お問い合わせ:労働・研修部人材・研修担当 羽入田・臼井 
        電話03−3213−4700
  ホームページからもお申し込みいただけます(トピックスをご参照下さい)
…………………………………………………………………………………………

【◆東京経協】「経営労務相談室(無料)」相談員のご案内

<お知らせ> 予約制です。
相談時間は10時〜16時の1時間単位。(12時〜13時を除く)
 ○予約時間は、次の中から承ります。
 (1)10時 (2)11時 (3)13時 (4)14時 (5)15時 
 ※ 当日の予約も承ります。
   ご予約先 電話 03−3213−4700(担当:小原)
 http://www.tokyokeikyo.jp/mailtrans/roumusoudan.htm
 ☆なお、【企業年金、障害者雇用、税務、メンタルヘルス】に関するご相談
  も受け付けております。

【相談室】経団連会館19階・当会事務局内
  6/21(金)冨 澄夫/経営労務相談員
 http://www.tokyokeikyo.jp/roumusoudan/consultant/tomi.htm
  6/24(月)須藤光雄/経営労務相談員
 http://www.tokyokeikyo.jp/roumusoudan/consultant/sudou.htm
  6/25(火)榎本英紀/経営法曹会議会員弁護士
  6/26(水)数井敬司/経営労務相談員
 http://www.tokyokeikyo.jp/roumusoudan/consultant/kazui.htm
         福井城次/臨床心理士
  6/27(木)丸尾拓養/経営法曹会議会員弁護士
  6/28(金)荻野千槍/経営労務相談員
 http://www.tokyokeikyo.jp/roumusoudan/consultant/ogino.htm
…………………………………………………………………………………………

【▲東京労働局】「新規大卒者等合同就職面接会」参加企業募集のご案内

日時:7月31日(水)13時30分〜16時30分
場所:新宿NSビル地下1階「NSイベントホール」
対象者:平成26年3月大学院・大学・短大・高専・専修学校等卒業予定者
    及び既卒者
費用:無料
申込み方法 http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/
 上記サイト「イベント情報」から入り、申込書をダウンロードし、
ご記入の上、ファックスにて送信願います
…………………………………………………………………………………………

【☆東京都】平成25年度東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞推薦募
      集についてのご案内

 東京都優秀技能者(東京マイスター)とは、都内に勤務する技能者のうち、
極めて優れた技能をもち、他の技能者の模範と認められる方々を東京都優秀技
能者として、毎年知事が認定するものです。
 商工会議所、商工会、経営者団体、産業団体、事業所、区市町村長などの推
薦を受けての推薦となります。
 今年の応募日は、6月21日(金)と24日(月)です。
 お問い合わせは、東京都産業労働局雇用就業部能力開発課技能振興係技能評
 価担当まで(電話03−5320−4717)。
 また、東京都のホームページでも募集要項をご覧いただけます。
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/school/skill/meister/index.html
…………………………………………………………………………………………

【☆東京都】課題解決型雇用環境整備支援事業のご案内
 東京都は、業界に共通する課題に対し、事業協同組合等の中小企業団体や、
同業種の中小企業がグループで実施する雇用環境の改善、採用力の強化及び
就業後の定着に向けた取組を支援します。募集期間は5月22日から6月28
日まで。
詳細は下記をご参照ください。
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/equal/kadai/
…………………………………………………………………………………………

【☆東京都】東京都中小企業ワークライフバランス実践支援事業のご案内
 東京都は、従業員の仕事と育児・介護等の家庭生活などワークライフバラン
スの推進に積極的に取り組む中小企業の皆様を応援するために、ワークライフ
バランス推進助成金、ワークライフバランス専門家派遣事業、ワークライフバ
ランス研修会の3つの事業を実施します。
詳細は下記をご参照ください。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2013/05/22n5d200.htm
…………………………………………………………………………………………

【☆東京都】東京都BCP策定支援事業のご案内
 東京都が中小企業を対象に、専門のコンサルタントを派遣し、企業の実情に
応じたBCP策定支援を無料で行っています。標記事業にご興味のある企業対
象の説明会を以下の日程で開催いたします。

日時:7月11日(木) 10:00〜
   7月17日(水) 10:00〜
場所:日本工業大学専門職大学院神田キャンパス
(地図:http://mot.nit.ac.jp/access.html
お申込み・詳細:
https://www.newton-consulting.co.jp/tokyobcp_orientation.htm
…………………………………………………………………………………………

【☆東京都】「第1回メンタルヘルス推進リーダー養成講座」
            受講者募集のお知らせ

 東京都では、「メンタルヘルスに関する法制度」「メンタル不調の社員に対
するケアの仕方」「休職中の社員のケア・復職に向けた社員への支援方法」な
どの悩みを抱える人事労務担当者、管理監督者等の皆様を対象に、職場で実践
できるメンタルヘルス対策に関する講座を開催しています。
奮ってご参加ください!

☆★開催概要★☆
○日 程:7月16日(火)、17日(水)(2日間コース)10時〜17時
○場 所:東京都産業労働局秋葉原庁舎
     「第1会議室」(JR線秋葉原駅中央改札より徒歩1分)
○受講料:無料
○対 象:都内中小企業の事業内メンタルヘルス推進担当者(衛生管理者、人
     事労務担当者等)で上司の推薦を受けた方
○定 員:40名(先着順)
○内 容:(1)メンタルヘルス、過重労働をめぐる社会情勢、知っておきた
        い法制度、判例
    (2)精神疾患(うつ病等)に対する知識
    (3)メンタルヘルスマネジメント(予防と実際に休職者が出たと
        きの対応)
      (4)企業の取組み紹介、パネルディスカッション
      (5)メンタルヘルス推進リーダーとしての接し方、
      事例研究(グループ討議)

●お申込みはこちら→http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1305/0011.html
☆★お問い合わせ先★☆
http://www.tokyo-kosha.or.jp/
(公財)東京都中小企業振興公社企業人材支援課 ?03−3251−9361
…………………………………………………………………………………………

【☆東京都】東京都福祉保健局からのご案内

1.「東京都HIV検査・相談月間」 
 東京都では、HIV・エイズに対する理解と関心を深め、早期検査の重要性
を認識してもらうため、6月を「東京都HIV検査・相談月間」と定め、広く
都民を対象としたエイズに関する啓発キャンペーンを実施します。
 東京都HIV検査・相談月間中は、都内の保健所等と連携し、性感染症検査
を含め、通常行っている検査を拡大して実施します。 
 検査は都内の保健所等で、無料・匿名で受けることができます。

詳細は以下をご参照ください
東京都福祉保健局
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/aids/index.html
 (「東京都HIV検査・相談月間」をご覧下さい) 
東京都南新宿検査・相談室:http://www.tmsks.jp/
東京都HIV/エイズ電話相談:?03-3292-9090

2.人事・労務・障害者雇用担当者向け「職場とHIV/ハンドブック」
 東京都では、企業で人事・労務・障害者雇用を担当者向けHIV/エイズの
現状を認識し、働きやすい職場づくりのためのハンドブックを作成しました。 
主な内容
?HIV陽性者の現状
?人事・労務担当者等が押さえておきたいポイント
?HIV陽性者の就労体験談
?雇用企業からのメッセージ
?WEBサイト・相談窓口の案内

本文:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/koho/kansen.html
…………………………………………………………………………………………

【☆東京都】子育て・介護支援融資「すくすく・ささえ」のお知らせ

 東京都では都内に在勤・在住の中小企業従業員向けに、受験料・授業料など
の教育費やおけいこごと・学習塾の費用、子育てに必要な物品の購入費等を融
資します。

〔年利〕 1.5%(平成25年4月1日現在)
〔融資限度額〕 100万円
〔返済期間・方法〕 5年以内(一部据置期間の設定あり)・元利均等月賦返済
〔申込み〕 都内中労働金庫・都内信用組合
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/fukuri/yushi/sukusuku.html=
…………………………………………………………………………………………

【◇労働・経済動向】

∇内閣府、「経済財政運営と改革の基本方針」
 6月14日公表。「デフレ脱却・日本経済再生と目指すべき姿」、「強い日
本、強い経済、豊かで安全・安心な生活の実現」、「経済再生と財政健全化の
両立」、「26年度予算編成に向けた基本的な考え方の4章立て。「三本の矢」
の一体性を明確にし、今後の経済財政運営及び基本戦略を提示している。
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/index.html
(「2013年6月14日 経済財政運営と改革の基本方針〜脱デフレ・経済再
生〜を掲載しました」をご参照下さい) 
…………………………………………………………………………………………

∇内閣府、「月例経済報告(2013年6月)」
 6月13日公表。先行きについては、輸出が持ち直し、各種政策の効果が発
現する中で、企業収益の改善が家計所得や投資の増加につながり、景気回復へ
向かうことが期待される。ただし、海外景気の下振れが、引き続き我が国の景
気を下押しするリスクとなっているとしている。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei/2013/0613getsurei/main.pdf
…………………………………………………………………………………………

∇内閣府、「平成25年版 高齢社会白書」
 6月17日公表。基礎的な統計資料等を用いた高齢化の状況や、平成24年
度に政府が講じた高齢社会対策の実施の状況について、高齢社会対策大綱の構
成に沿って報告。後半では、平成25年度の高齢社会対策について説明してい
る。65歳以上の高齢者人口は過去最高の3,079万人で、総人口に占める
65歳以上人口の割合(高齢化率)は24.1%となっている。
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/index-w.html
…………………………………………………………………………………………

∇内閣府、「平成25年版 子ども・若者白書(旧青少年白書)」
 6月18日公表。子どもや若者の状況、地域における青少年育成活動、子ど
も・若者育成支援施策の実施状況について論じている。15〜34歳のフリー
ターは180万人で15〜34歳人口に占める割合は6.6%、「ふだんは家
にいるが,自分の趣味に関する用事の時だけ外出する」者を含む広義のひきこ
もりは、69.6万人と推計されている。 
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/hakusho.html
…………………………………………………………………………………………

∇法務省、「平成24年末現在における在留外国人数について(確定値)」
 6月14日公表。平成24年末現在における中長期在留者数は,165万
2,292人,特別永住者数は38万1,364人で,これらを合わせた在留
外国人数は203万3,656人であった。前年末の外国人登録者数(短期滞
在等を除く)に比べ,1万3,693人(0.7%)減少した。
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri04_00034.html
…………………………………………………………………………………………

∇経済産業省、「第三次産業活動指数(2013年4月分)」
 6月17日公表。基準年を2005年とした総合指数は99.7と、前月比
0.0%の横ばい。業種別にみると、前月比で上昇しているのは、「金融業,
保険業」、「学術研究,専門・技術サービス業」などで、低下しているのは
「運輸業,郵便業」、「生活関連サービス業,娯楽業」などである。
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/sanzi/result-1.html
…………………………………………………………………………………………

∇経団連、「世界を舞台に活躍できる人づくりのために」
 6月14日公表。2011年6月に公表した「グローバル人材の育成に向け
た提言」を受けて、グローバル人材育成に向けて、初等中等教育、高等教育で
求められる取り組み、企業に求められる取り組みを提言し、併せて経団連が大
学等と連携して実施する取り組みの強化・拡充について紹介している。
http://www.keidanren.or.jp/policy/2013/059.html
…………………………………………………………………………………………

∇経団連、「新たな成長を実現する大規模MICE施設開発に向けて」
 6月17日公表。MICE(Meeting、Incentive、
Convention、Exhibition)施設が新たな成長実現のため
の重要なツールであるとした上で、MICE戦略の策定・推進のために、政治
的なリーダーシップの発揮を求めている。
http://www.keidanren.or.jp/policy/2013/060.html
…………………………………………………………………………………………

【★オアシス★】「今週の富士」(web協力=(一財)人材開発センター富士研修所)
 「3分ごとのライブ富士」も楽しめます。
(今週の富士)http://fujicalm.jp/mount-fuji/week-fuji.html
(富士Calmトップページ)http://fujicalm.jp/
…………………………………………………………………………………………

【紹介(PR)】参加企業を募集しています (社福)シルヴァーウィング

 社会福祉法人シルヴァーウィングでは、東京都が実施する「課題解決型雇用
環境整備事業」に応募することを検討しています。現在、この事業に私どもと
一緒に応募してくださる企業を募集しています。
 この事業の目的は、中小企業の雇用環境の改善、若年者の採用・定着を支援
することにあります。応募できる企業は、都内に住所または主たる事業所があ
る中小企業です。

■私どもの参加募集の呼びかけについては次をご参照ください。
http://www.silver-w.jp/

■東京都の「課題解決型雇用環境整備事業」の詳細は次をご参照下さい。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2013/05/22n5m300.htm
-------------------------------------------------------------------

〜新入会員の会社紹介、会員の新製品PR、個人的ご意見・ご提案など〜
 ◎本欄への掲載のお申し出は【 info@tokyokeikyo.jp 】へ。 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼等幅フォントでご覧下さい。
▼ご利用上のお願い
 このメール・マガジンは、情報提供の目的のみで発信されております。
 記載される事柄は、すべて発信時点での情報であり、逐次更新・変更されま
 すことをお含み置き下さい。
 また、このメール・マガジンの使用から生じるすべてのリスクは、利用者が
 負担していただきます。
 なお、このメール・マガジンは原則として転送・複製等することを禁じます
 が、以下の条件により、転送・複製等することができます。
 1.東京経協の会員がその内部において転送・複製等する場合
 2.但し、内容は一切、加筆・編集または抜粋しないこと
 3.営利目的のために活用しないこと
…………………………………………………………………………………………
▼配信先のメールアドレスの変更・削除は、東京経協の会員専用ページから
 できます。
 http://www.tokyokeikyo.jp/cgi-bin/members/event.cgi?members
  東京経協会員限定のサービスである会員専用ページにアクセスするために
 は、「ユーザー名(ID)」と「パスワード」を入力する必要があります。
 「ユーザー名(ID)」と「パスワード」をお知りになりたい場合は下記
 までお問合せください。
 東京経協総務部 電話03-3213-4700 または info@tokyokeikyo.jp
==================================